調剤薬局事務 仕事内容

年収はいくら?

AEA認定エステティシャンとは、エステに欠かせない基本的な知識から
高度な技術を持ったエステティシャンであることを
日本エステティック業協会が認定する民間資格のことをいいます。

 

基本的にエステティシャンは、頭髪を除いた全身のお手入れをする人のことをいいます。
大きく分けると、フェイシャルとボディ、ムダ毛のお手入れ(脱毛)の3分野に分けられますが
ここでは絶対に欠かすことのできないお手入れに関する知識を備えた
「AEA認定エステティシャン」をはじめ、フェイシャルとボディの総合的な技術と知識を持つ
「上級」、世界に通用することを目指す「インターナショナル」と、自分のレベルに合せた資格を取得することができます。

 

実際に資格を取得した人は全国に3万人ほどおり、エステサロンへ就職したり
独立開業しているそうです。スポーツ施設やリゾートホテル、スパ施設など
エステティシャンが活躍する場が広がっているのも事実です。

 

できるだけ短期間で取得したい方は、AEA認定校への進学がおすすめです。
必要なカリキュラムを履修すれば、受験資格が得られますよ。
また、試験対策に最適な問題集も出版されています。
上手に活用して、接客マナーや医学知識を効率的に身につけてみてはいかがですか?